日本民家集落博物館

 information english chinse korean event english

日本民家集落博物館

 

新着情報

 
New ■2018年 8月20日  トップ頁『花だより』を更新しました。
■2018年 7月19日  平成30年度の『体験学習』をご案内いたします。
■2018年 7月17日  『催しのご案内(10月~3月)』【PDF/902 KB】を更新しました。
■2018年 7月17日  『行事案内』の頁を更新しました。
■2018年 6月13日  トップ頁『News topics』を更新しました。
line_1

 


   朝顔
秋山プロジェクト
     (2018年 8月19日 現在)
ナンキンハゼ キョウチクトウ
 ナンキンハゼ (南京櫨)   キョウチクトウ (夾竹桃)
黄色の花も落ち、只今小振りな実をつけたナンキンハゼ。
しだいに葉を秋色に染めだして、移ろう季節を知らせます。
空へ手を伸ばすように咲く、キョウチクトウの鮮やかなピン
ク色が、夏空のみず色に溶けだしそうな昼下がりです。
ノウゼンカズラ クリ
 ノウゼンカズラ (凌霄花)   クリ (栗)
酷暑の夏にもかかわらず、今年のノウゼンカズラは元気で
した、いやいや現在進行形で元気です。 (高倉横にて)
博物館に、秋がジワリ・ジワリと進行中でございます。見上
げれば栗のイガイガ、肌に当たる熱風もいつしか秋風に・・
 

 

line_1

 

  news_b  
 

むかしのおうちを巡ろう!! 

 

 6月3日(日)と、翌週10日(日)の両日、館内の民家、日向椎葉及び信濃秋山その他を、職員の案内つきで解説を聴きながら巡っていただくイベント「むかしのおうちを巡ろう」が開催されました。
 3日は晴天、二回目の10日は生憎の曇天でしたが、それでも参加された皆さまは、普段は聴けない解説に耳を傾けながら、また時には担当の職員へ質問を投げかけながら、熱心に各民家を巡っていらっしゃいました。
 ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

おうち2 おうち1

 

 

line_1

 

 

絵巻物語とマジック

 

 5月27日の日曜日、当館日向椎葉の民家にて、絵巻物語とマジックのイベントが開催されました。
 当日は、お集まりいただいたお客様を前に、SA豊中・観覧車の皆さんが、絵巻物で綴る物語とマジックを熱演され、会場である日向椎葉の民家には、穏やかな時間が流れ、和やかな笑いがあふれました。
 ご協力、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

マジック 絵巻物語

 

 

line_1

 

 

西野誠一切り絵展「大津絵」

 

 5月12日(土)から27日(日)までの間、当館堂島の米蔵内にて西野誠一さんによる切り絵展が開催されました。
 作品は、江戸時代初期から滋賀県大津市の名産として発達した「大津絵」という神秘的でもあり、またどこか滑稽にも映る民俗絵画をモチーフにした切り絵の数々でした。
 魅力的な作品を展示いただいた西野さん、期間中会場へ足を運ばれた皆さま、ありがとうございました。

切り絵-1 切り絵-2

 

 

line_1

 

 

昔の暮らしをのぞいてみよう

 

 ゴールデンウィークの期間中、多くの来館者が足を運んでくださいました。そして今年も当館では、好評いただいている昔なつかしい遊びの体験イベントをご用意し、そんな皆様をお待ちしました。
 日替わりのイベントは順に、こま遊び・こま作り、篠笛作り、竹ぼっくり、腹話術、竹筒で水でっぽう、竹馬に挑戦と、魅力あるラインナップを揃えました。
 期間中、好天に恵まれ最期まで雨に降られることもなく、多くの参加者、特にお子様が、青空の下で昔の遊びに夢中になっている姿が印象的でした。少しだけでも昔の暮らしを体感していただけたでしょうか?

こま遊び
      こま遊び・こま作り
篠笛
         篠笛作り
竹ぼっくり
        竹ぼっくり
腹話術
         腹話術
水でっぽう
        水でっぽう
竹うま
         竹馬

 

 

line_1

 

 

金管五重奏コンサート

 

 4月29日、お天気に恵まれた連休中日の日曜日、金管五重奏コンサートが開催されました。
 当日は、会場である日向椎葉の民家に入りきれないほどのお客様が、縁側や庭先の椅子席にまではみ出して観覧され、センチュリーユース・オーケストラの皆さんの演奏に、耳を傾けていらっしゃいました。
 管楽器の多彩な調べが心地よく博物館に響く、そんな一日でした。

金管五重奏-1 金管五重奏-2

 

 

line_1

 

 

春の手まり展

 

 4月1日(日)~ 15日(日)の間、当館の堂島の米蔵にて、毎年恒例の「春の手まり展」が開催されました。
 展示された手まりには、丁寧に巻きつけられた幾重の糸で、美しく精妙な模様が描かれていました。
 また最終日の15日には、日本手まりの会「都てまり」の皆さまのご協力により、「手まり飾り作り体験」も開催されました。 参加された皆さまは、準備されていた手まりの芯に好みの色の糸を自由に巻きつけて、一時間程で思い思いに素敵な手まりを完成させていらっしゃいました。

てまり1 てまり2

 

 

line_1

 

 

親子たけのこほり体験

 

 4月8日の日曜日、春らしい陽気の中、館内の竹林にて親子たけのこほり体験イベントが開催されました。
 当日は午前中にニ回、ボランティアさんの指導のもと体験イベントは行われ、参加された皆さんは、親子仲良く慣れぬ手つきでたけのこと格闘されていました。
 なお、好評につき本イベントを今年は二日間予定していましたが、残念ながら翌週日曜日の回は雨が降り、生憎中止となりました。参加できずに溜息をもらした皆様、どうかこれに懲りず来年再度チャレンジしてください。

たけのこ2 たけのこ1

 

 

line_1

 

 

みんかで太鼓 

 


 4月7日(土)和太鼓サークル「鼓遊」の皆さまの

協力のもとみんかで太鼓イベントが開催されました。

当日は、曇天ながら最後まで雨が降ることはなく

お見えになった方々は、今年見納めの桜と、

満開の春の花の中で、勇壮に響く和太鼓の音色に

耳を傾けていらっしゃいました。

当日ご来館いただいた皆さま、演奏いただいた

「鼓遊」の皆さま、ありがとうございました。

太鼓

 

 

line_1

 

 

和の装い体験 

 

 4月7日(土)森崎きもの教室の皆さまのご協力

により、館内を和装に着替えて散策していただく

イベントを開催しました。

桜のピークは過ぎたものの、菜の花満開の館内で

お子様を含め多数の参加者が和服に袖を通し、

春の風景の中で楽しそうにシャッターを押されて

いたのが印象的でした。

森崎きもの教室のみなさま、ご参加いただいた皆

さま、ありがとうございました。

和の装

 

 

line_1

 

 

同友会写真クラブ展 

 

 3月31日(土)~ 4月8日(日)の間、当館の日向椎葉の民家にて、豊中市退職教職員者同友会写真クラブの皆様による写真展が開催されました。
 展示されたのは、民家はもとよりクラブ員の皆さまが各地を回られて思うままにシャッターを押された、多彩なジャンルの素敵な作品たちでした。
 足をお運びいただいた皆さま、作品を提供頂いた同友会の皆さま、ありがとうございました。

写真展1 写真展2

 

 

line_1

 

 

News Topics 過去掲載ページ 2017年度  【2017年4月 ~ 2018年3月】

 

News Topics 過去掲載ページ 2016年度  【2016年4月 ~ 2017年3月】

 

News Topics 過去掲載ページ 2015年度  【2015年4月 ~ 2016年3月】

   

 

 

日本民家集落博物館

住所 〒561-0873 大阪府豊中市服部緑地1-2
開館時間 9:30~17:00 ※ただし入館は16:30まで。
休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は翌日)12月27日~1月4日
アクセス 北大阪急行電鉄(Osaka Metro 御堂筋線接続)「緑地公園」駅下車 西口を出て約1キロ
阪急電鉄「曽根」駅下車 徒歩約30分 東へ約2キロ
国道423号線(新御堂筋)から西へ約1キロ(標示あり)服部緑地第一駐車場が最寄。
 

ホームページ内の文章・画像等の著作権は、すべて日本民家集落博物館に帰属します。それらのすべて、また、その一部を問う博物館に無断で引用・転載・複製することはできません。あしからずご了承ください。