バナー
バナー

行事案内

 

 7月催し

             ※ 「7月のイベント&体験教室」ちらしダウンロードはコチラ【PDF / 517KB】


 

季節の行事

 

 

 ≪盆かざり≫

 

 

 先祖の霊をお迎えする盆飾りは、地域によってさまざまです。
 博物館では、館内の日向椎葉の民家と信濃秋山の民家に、それぞれの地方に伝わる温かみのある
 盆飾りを展示いたします。この機会にぜひご覧になってください。

 

 期  間 :8月11日(金・祝)~ 8月15日(火)
 と こ ろ :日向椎葉の民家、信濃秋山の民家

 

 

みんなあつまれ!みんかの催し

 

 

  ≪かいこの飼育≫

 

 当館では、7月から8月にかけて、毎年かいこの飼育を行い、
それを来館者に公開しています。
 元気よく桑の葉を食べ、やがて繭をつくる、この不思議な
かいこの生態を、あなたも一度観察してみませんか?

 日  時 :7月上旬 ~ 8月上旬
 と こ ろ :飛騨白川の民家

 

   ※ ちらしダウンロードはコチラ【PDF / 50.7KB】


 

 

 ≪まゆから糸つむぎ・真綿作り≫

 
 

 

 7月頃から、当博物館で育ててきたかいこの繭から、糸を紡いだり真綿を作ったりする体験をしていただけます。

 

 日  時 :8月26日(土) 10時 ~
 と こ ろ :飛騨白川の民家

 

  ≪季節限定企画 ゆかたでみんか≫

 

 民家集落博物館では、5月から9月までの火曜日限定で、
 「ゆかたでみんか」イベントを開催しています。
 あなたもゆかたに着替えて、博物館を散策してみませんか?
 着付けはお手伝いしますので気軽にお声をかけてください。

 

  受  付  :毎週火曜日限定 10時 ~ 15時
  時  間  :お1人様 60分間 一度に2名まで
  費  用  :お1人様 1回 300円
  サ イ ズ  :女性用標準サイズのみ

  【 ご提供できるサービスの内容 】
    ・ゆかた(2種類)・帯・下駄のレンタル・ゆかたの着付け

 

   ※ ちらしダウンロードはコチラ【PDF / 443KB】

   ※ SEASONABLE EVENT YUKATA Experience 【PDF / 409KB】


 

 

  ≪みんかで歌おう≫

 

  博物館の民家の中で、文部省唱歌や童話など、昔懐かしい歌をみんなで
 楽しく歌うイベントです。
 どうぞ気軽にご参加ください。みんなで楽しい時間を過ごしましょう。

 

  開催期間  :4月8日(土)~ 7月8日(土)の間、月の第2・第4 土曜日 
  開催時間  :13時30分 ~ 16時
  と こ ろ   :日向椎葉の民家

 

   ※ ちらしダウンロードはコチラ【PDF / 1.05MB】


 

 


 
 
  ≪親子DEなぞり書き体験≫

 

 民家集落博物館では、7月21日(金)~ 8月31日(木)までの平日限定で、
 なぞり書きの体験イベントを開催します。
 この夏は、親子でなぞり書き体験をしてみませんか?
 ご予約の必要はありません、気軽にお声をかけてください。

 

  受  付  :平日限定 9時30分 ~ 12時(最終受付11時30分)【7/21 ~ 8/31】
  費  用  :100円 (クリアファイル1枚 なぞり書き用紙2枚)
          ※ 鉛筆と消しゴムはお貸しします。(鉛筆以外使用不可)
  と こ ろ   :日向椎葉の民家

   ◇ なぞる文字は、松尾芭蕉「奥の細道」、論語集、詩より抜粋された
     ものの中からお選びいただきます。(ひらがなもご用意しています。)

 

     ※ ちらしダウンロードはコチラ ( Experiencing drawing poems ) 【PDF / 417KB】


 

 

 ≪みんかでお昼寝≫

 
 

 

 8月の間、民家の部屋に吊られた蚊帳(かや)の中に入りお昼寝をしていただくイベントを開催しています。
 風が通る心地よい古民家でのお昼寝体験、いかがですか?

 

 期  間 : 8月1日(火)~ 8月31日(木)
 と こ ろ : 日向椎葉の民家

 

体験教室

 

 

 ≪茶室公開と茶会≫

 

 江戸時代の本物の茶室で、落ち着いた雰囲気を味わってみませんか?
「北河内の茶室」を会場に、四季折々のお茶会をボランティアの皆さんとの協働で開催しています。
 ボランティアの皆さんが丹精込めた床の間のしつらえ、季節ごとに移り変わる周囲の木々の風景を併せてお楽しみください。

 

 日 時:  9月 2日(土) 13:00 ~ 15:00

 ところ : 北河内の茶室

 費 用: お菓子代 300円

 定 員: 30名

 

 

 ≪紙すき体験≫

 

 

 古くから伝わる紙すきの技法で、あなただけのハガキを作ってみませんか。

 

 日  時 :8月19日(土) 10時 ~ 12時
 と こ ろ :飛騨白川の民家
 材 料 費 :無料 (先着 20名)
 協  力 :紙すき工房 どんぶり

 

 

 

△ ページトップへ戻る